月: 2021年8月

  • うめみつぼし

    うめみつぼし

    連日の猛暑日近くの暑さに、もともとの汗かきで、大量の汗をかく毎日。 水分補給を心がけていますが、もはや水分ばかりでなく塩分も必要な気分になり、おいしい梅干しが食べたい!!気持ちに。 けれど、取りすぎは気になる梅干しの塩分 […]

  • 『こおろぎ橋~研ぎ師人情始末<十二>~』文庫カバー装画

    『こおろぎ橋~研ぎ師人情始末<十二>~』文庫カバー装画

    本日8/10(火)発売の光文社文庫8月の新刊・稲葉稔先生『こおろぎ橋~研ぎ師人情始末<十二>~』のカバーイラストを担当させて頂いています。 一昨年秋から隔月刊行されている、稲葉先生の「原点シリーズ」決定版の第十二弾。 剣 […]

  • むぎ茶缶

    むぎ茶缶

    長年手軽さに魅かれて、夏に作るむぎ茶は、ティーパックのタイプを愛用していました。 ですが数年前に、手軽さより、よりおいしい方がと、粒タイプへ変更。 すると、おいしさは断然増すのに、淹れ方はごく簡単なことに気づき、それから […]

  • 『読楽』8月号連載小説挿絵<第7回>

    『読楽』8月号連載小説挿絵<第7回>

    明日8/10(火)発行の徳間書店の文芸PR誌『読楽』8月号に掲載の、あさのあつこ先生の連載時代小説「おもみいたします」の扉イラストを担当させて頂いています。 第7回の扉には、浮かない顔つきをして訪ねてきたお筆の持つ豆大福 […]

  • 梅の甘露煮

    梅の甘露煮

    京都・南禅寺の瓢亭さんの梅の甘煮。 向田邦子さんが「うまいもの」の栞や切り抜きをぎっしり詰めていたという「う」の抽斗。   その中に入っていたという、この梅の甘露煮の瓶詰に、長い間あこがれていました。 瓢亭さん […]

  • 暑中見舞いの贈り物

    暑中見舞いの贈り物

    友人から暑中見舞いのスマートレターが届きました。 美しい和紙で作られた線香花火に、モダンな市松の変形柄のすてきなお懐紙。 都心に住む友人の地元のギャラリーでの紙製品の展覧会で、私の顔が思い浮かんだ、とのことでうれしい!! […]

  • 『ランティエ』9月号連載小説挿絵<第5回>

    『ランティエ』9月号連載小説挿絵<第5回>

    『ランティエ』で連載中の柴田よしき先生の時代小説「あんの夢」。 9月号(8/1発行)に掲載の第5回の挿画には、煮売屋修行のため、いとやへ越して来た、新登場人物の、お武家のおそめさん・おゆきちゃん親子の姿を。 『ランティエ […]