月: 2021年9月

  • つきのよ

    つきのよ

    今日9月21日は、中秋の名月。 日が暮れる一足前に、和菓子でお月見を。 乃し梅の佐藤屋さんの棹菓子「つきのよ」。   黒い羊羹の夜空に、浮かぶ黄金色の満月部分は梅の羊羹。 ラム酒の効いた黒糖羊羹に、完熟梅の甘酸 […]

  • 『読楽』9月号連載小説挿絵<第8回>

    『読楽』9月号連載小説挿絵<第8回>

    昨日9/10(金)発行の徳間書店の文芸PR誌『読楽』9月号に掲載の、あさのあつこ先生の連載時代小説「おもみいたします」の扉イラストを担当させて頂いています。 第8回の扉には、岡っ引の仙五郎の話を絡繰り箱の内を覗くように聞 […]

  • みすゞ飴

    みすゞ飴

    子供の頃、お土産で戴くとうれしかったお菓子のひとつのみすゞ飴。 いまは地元の百貨店の諸国名菓のコーナーで求められる、定番のお気に入りお菓子。 暑くなり初めの頃と、涼しくなり始めた今頃に、特に食べたくなります。 近頃は、地 […]

  • 『ランティエ』10月号連載小説挿絵<第6回>

    『ランティエ』10月号連載小説挿絵<第6回>

    『ランティエ』で連載中の柴田よしき先生の時代小説「あんの夢」。 10月号(9/1発行)に掲載の第6回の挿画には、八王子にいるおちよに会いに行くために、内藤新宿の茶屋で待ち合わせた番頭さんと、おいとさんの作ってくれた弁当の […]