きものでお出かけ・冬支度

fuyujitaku冬のきものでお出かけ支度をしました。
コートは、着姿がすっきり見えるから、と着付けのお師匠さんにご指南頂き、
道中着衿のものに。

首元が寒いので、ファーの襟巻きが欲しいな、と探していましたが、私には、大き過ぎて(お値段も大き過ぎて?!)着こなせなさそうなものばかりで、気に入った品が見つけられないでいたところ、ちょうど、いつもとってもお世話になっている方が、洋コートの袖口の着脱式のファー部分を取っておられたものを下さいました。色も大きさもちょうど私のイメージしていた物以上に、とってもすてきなものでしたので、恐縮しながらも、いつもの私のずうずうしさで、うれしく有難く頂戴させて頂いてしまいました!!

さっそく手芸店へ行って、ファー用のクリップを購入し、縫い付け、右袖と左袖を縫い合わせたら、こんなにすてきな襟巻きに。和装コートだけじゃなく、洋コートにも使っちゃおう!!

とてもいいシルバーフォックス(私には分不相応な高級品ですが、嬉しい♪)を大変きれいに保存されていらっしゃった様で、ふわふわの肌触りが付けていてとっても気持ち良く、驚くほど軽いのに暖かいのです。

クリスマスに妹がプレゼントしてくれた、ちょっと長めの皮手袋を合わせて、大切に大切に使わせて頂きます。