山海うめ

sankaiume紀州南高梅の梅干しの種を取った中に、真鯛のほぐし身と昆布が詰まった山海うめ。

炊きたてのほかほか白ごはんのお供で半分戴いた後の、残りの半分にはお茶をかけてお茶漬けに。

海と山の旨みが溶け出したお茶漬けになってとってもおいしい!!

おにぎりの具にしたり、そのままでお酒の肴にしてもおいしそう。

慌ただしくなる年末に、ちょっと豪華なお茶漬けの素にもなり、お正月にも「めでたい」と「よろこぶ」が詰まっていて縁起がよさそう。

おいしくうれしい新味覚の梅干しが見つかりました。