大坂屋の秋色汁粉

IMG_2619寒さが本格的になると、冷えたからだに沁み入る様な、あたたかいお汁粉が、恋しくなります。

そんな時、手軽でうれしいのが、様々な和菓子屋さんで作られている、最中種に粉末状のお汁粉が入っていて、お湯を注ぐだけで戴ける懐中汁粉。

香ばしい最中の皮がお餅の代わりになり、けれどお餅ほどはお腹に重くなく、冬の大好物のおやつです。

今回は、大坂屋さんの秋色汁粉を取り寄せしてみました。

IMG_2635
壺の形をした最中種の口から、中身を器にあけて、熱いお湯を注ぐと、ちいさな紅白の千鳥が仲良く浮かんで来て、かわいらしい!!

かわいらしいだけでなく、お汁粉もおいしくて、からだもこころもほっこりの、お気に入りの懐中最中がまた一つ出来ました。