寒中お見舞い申し上げます

benikiri寒中お見舞い申し上げます。

今年は年始のご挨拶が出来なかったので、寒中見舞いを。
本年もよろしくお願い致します。

こちらは昨年末のギャラリーハウスMAYAさんの企画展「Good Luck Charms」展に出品させて頂いた作品。
40人の作家が幸運をもたらすと信じられているもの、お守り、世界各地の縁起ものをテーマに描く展示。
見応えあるたのしい展示でした!!

私のチャームは、女性のからだを病から守り、魔除けの意味もあると信じられて来た「紅」。

江戸時代には、小寒と大寒の間の一ヶ月間(ちょうどいま頃)の寒の時期に製造された紅を「寒紅」と言って、特に良質で効能があるとされ、人気があったそう。
(紅については、小町紅〜紅のお話し〜をご覧下さい。)

インフルエンザも遅い流行が始まったそうですが、みなさまどうぞおからだお大切にお過ごし下さい。

拡大画像は、ギャラリーページ  時代物 Original でご覧頂けます。