「2015小名浜国際環境芸術祭・アーティストの大漁旗展」

IMG_0382福島県いわき市にある環境水族館アクアマリンふくしまさん。

そちらで開催中の小名浜国際環境芸術祭の「アーティストの大漁旗展」。

こちらに今年もご招待頂き、大漁旗作品を1点出品させて頂きました。

この大漁旗展にご招待頂くのは、今年で4回目。

今年もレセプションへ出席させて頂く為に、アクアマリンふくしまさんへ伺わせて頂きました。

大漁旗olこの小名浜国際環境芸術祭での「HAPPY OCEANS」というテーマには、水産資源の持続可能な利用という、アクアマリンふくしまさんの発の取組みの意味が込められているとのこと。

そこで旗の中心には、私自身が大好きな江戸時代の魚の振り売りを描きました。

江戸の町は人口百万人を超えた、近世では世界最大級の都市で、その膨大な日常の消費は、活発なリサイクルで支えられていたと言われています。

江戸庶民の合理的で無駄のない暮らしぶりが、この芸術祭のテーマにも合っているのでは?と思い、その江戸庶民も大好きだった、かつをの振り売りを。

そして背景には、アクアマリンふくしまさんへ伺わせて頂く度に、拝見させて頂いていて、その迫力と美しさに毎回感動させて頂いている、大水槽のかつをの群れをイメージして描きました。

出品作品と展示風景の拡大画像は<時代物Works>のページでご覧頂けます。

IMG_0421今年の夏に新しくオープンした「わくわく里山・縄文の里」も見学させて頂き、水や魚や植物と自然光が美しく、気持ちいい水族館ということだけに留まらず、常に自然や命の営みについて考えさせられる機会を発信されている、アクアマリンふくしまさんのHPはこちらです。↓

http://www.marine.fks.ed.jp/index.htm

昨年の「小名浜国際環境芸術祭・アーティストの大漁旗展」についてはこちらをご覧下さい↓

「2014小名浜国際環境芸術祭・アーティストの大漁旗展」

,