「生誕130年 竹久夢二展」

yumejitenn横浜髙島屋ギャラリーで、開催されていた「生誕130年 竹久夢二展」。
昨日の最終日に行って来ました。

実はこの展覧会、地元の百貨店での
展覧会と言う事があり、気軽な気持ちで伺いましたが、心から、行って良かった!!の充実した展示でした。

岡山の夢二郷土美術館所蔵の屏風絵
などの大作は、実物を初めて観るものも多く、見応えがありました。

肉筆の実物作品の多くを観ると、夢二の独特な味わいの線が、西洋絵画の技法から来ている事が良くわかります。

アールヌーボー・アールデコに大きな影響を受けつつ、それを夢二独自の表現に消化し、表している、夢二の超越したセンスを再認識出来た、魅力溢れる
展覧会でした。