実家の梅ジャム

IMG_4139妹が実家の梅の木に熟った梅の実で、ジャムを作ってくれました。

爽やかな酸味と甘みがたまらない、とってもとってもとってもおいしい梅ジャム!!!

しっかりした固めの仕上がりで、そのままが一番おいしいので、ロシアンティーのように、ジャムをお匙にしゃくって、少しづつ舐めながら、紅茶や緑茶、ほうじ茶や冷たい麦茶などを飲みながら戴いています。

おいしさがからだに浸みて、疲れがすうーーーっと取れて行くよう。

今年の実家の梅の実は大豊作で、うんとたくさん獲れたそうで、4瓶もお裾分けして貰った梅ジャムですが、極上のおいしさにあっという間になくなってしまいそう。

手間暇の掛かるジャム作りを惜しまぬ手間で作ってくれた働き者の妹に感謝して、毎日大切に少しづつ味わわせて貰っています。

たった一本の梅の木だのに、ほんとうに豊作だったという今年の、まだまだ獲れた残りの梅の実で、梅シロップと梅酒をこちらは母が作ってくれるそう。

出来上がるまでのもうしばらくの間、たのしみにたのしみに待たせて貰います!!