うつくしいフルーツラック

IMG_2006金工作家・盛合とうこさんのフルーツラック。

とても美しく、大のお気に入りです。

台の部分は鉄製で、美しい曲線の形が組み合わさった姿が絶妙で、その上に載った銀製のお皿は、台の部分の形と引き立て合う様な、フリーな切り口の形に、表面には鎚で模様が打ち出してあります。

美しさのバランスに、見る度に、ほんとに綺麗でかっこいい!!と、心が潤います。

その上、このフルーツラック、美しいだけでなく、とっても実用的でもあるのです。

お皿の部分は、台の上に載せているだけなので、すぐに取り外せ、銀製なので洗え、フルーツなどの食べ物を載せるのにも安心。

絶妙なバランスで立っている様に見え乍ら、しっかりとしていて倒れない所も素晴らしい。

そして載せるフルーツによって表情が変わるのが、またたのしいのです。

IMG_2044

 

今月は、枇杷や

 

 

 

 

 

IMG_2020

 

さくらんぼなどを載せてみています。

美しく力のある工芸品が身近にあると、日常が色づくようで、きもちが満たされます。

大切に大切にしたい、すてきな作品です。