「能楽妄想ナイトDX!」

IMG_0282昨日は、荻窪の6次元さんでの「能楽妄想ナイトDX!」へ。

今回の能楽妄想ナイトは二部構成のDX!バージョン。
一部〜二部通しで参加して来ました。

 

一部は能楽基礎講座と能の型と謡の体験。

謡は「羽衣」の一部分を。
まずは、観世流シテ方能楽師の谷本健吾さんと川口晃平さんが、圧倒的に素晴らしい迫力でお手本を謡って下さいます。
その感動に浸っていたいと思いながら、続けて参加者全員で謡ってみる、というスタイル。
いつもは参加者のお試し謡いは、ほんの一説だけなのですが、今回は少し長めな一部分を。
いつもの一説だけでも毎回、声の出し方も節回し(?)も全く再現出来なくて難しい・・・と思っていますが、長めになるとより難しさが増します。
聴いているのは、とても心に迫って来て、感動するのですが、自身で謡ってみるのは、ほんとうに難しい。

型も基本の立ち方、構え方を教えて頂きましたが、舞台の上の能楽師さん達の、あの美しい姿が、どんなにきつい姿勢から滲み出ているものなのかが、良ーくわかりました。

これから舞台を鑑賞する際に、あの迫力と美しさがどんな厳しさから産まれているのか、ということを実感して観ることが出来る、とてもいい体験でした。

IMG_0284

第二部では、谷本さんと川口さんの秘蔵の面や扇のコレクションを入手に至る面白エピソードなどを交えながらのお宝拝見コーナー。

川口さんが先輩の舞台の為に、自ら作られたという、藤の冠も披露して頂きました。

その後はおふたりを囲んでの座談会へ。
打ち解けた雰囲気の中で、様々なお話しを。

 

お酒を戴きながら、このイベント常連の参加者さんの鋭い質問や意見も加わり、和気相合いとした、たのしい夜が更けて行きました。