『お勝手のあん』文庫カバー装画

okatenoan_irokou
角川春樹事務所のPR誌『ランティエ』で、今年のはじめ1/1発行の2月号〜9月号まで掲載され、扉画と挿画を担当させて頂いていた、柴田よしき先生の『お勝手のあん』。

本日、12/16(月)発売の時代小説文庫12月の新刊として、いきなり文庫で発売されます。

連載時の挿絵につづき、文庫のカバー装画も担当させて頂きました。

 

okatenoan_obit001
品川宿「紅屋」の大旦那に、類まれな嗅覚の才を見抜かれ、お勝手女中見習いとなったおやす。

ひとつひとつの素材や料理に心を込め、一生懸命に成長していく、ひとりの少女の物語。

柴田よしき先生初の時代小説シリーズ第一弾です。

okattenoan_POP_fix_high

 

書店さん向けのPOPにも、カバー装画のイラストを使って頂きました。

柴田先生がお好きな『赤毛のアン』のシリーズを、幕末の品川宿を舞台に、柴田先生流に描かれたという江戸時代版赤毛のアン?!とも言えるこの作品。

もちろん、柴田先生の完全オリジナルですが、時代物をお読みにならない『赤毛のアン』ファン(私ももれなく『赤毛のアン』ファンの一人です!!)の方にも、たのしんで頂けること間違いなしのお薦めの作品です。

連載時から、大ファンになってしまった、すてきなすてきな作品。

美しくデザインして頂いた文庫本をぜひぜひ書店で、POPを目印に、お手に取ってご覧下さい。

下記の角川春樹事務所のサイトからは、オンライン購入もして頂けます。↓
http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=6182

カバー装画とPOPの拡大画像は<時代物Works>のページでご覧頂けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>