水出し玉露にのり巻き

norimakiここ数年、夏になる度、試してみたいと思っていた、水出し冷茶。

遅ればせながら初試作を。

まずは一保堂さんで、水出しのおすすめとして、包装も夏限定版になっている、玉露で。

たまにしか戴かない玉露。

ガラスの急須に、氷と冷水を入れ待つひととき。
深い緑色の玉露の茶葉が開いていく色と様をたのしみます。

15分待って出来上がった水出し玉露。
ふわりと鼻に抜ける茶葉の香りと、舌に残る旨味が濃厚!!

玉露は、とろんとした、まるで昆布のような濃い旨味が印象的なので、甘いお菓子より、と一保堂さんのHPにもマリアージュが掲載されていた、のり巻きをお茶請けに。

お気に入りの地元のいなり寿司店・泉平さんで、かんびょう巻きに中巻といなり寿司のお好み包みを。
海苔の風味が、玉露の旨味ととてもよく合います!!

冷たいお茶が美味しい季節。
お煎茶での水出しもたのしみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>