あんこう鍋と揚げまんじゅう

IMG_1455

神田にある、あんこう料理の専門店「いせ源」さんへ行って来ました。

以前から、天保元年創業で、江戸っ子垂涎の的だったと言うあんこうの専門店へ、旬の冬の時期に伺ってみたいと思っていました。

昭和5年築で東京都歴史的建造物に選定されているという趣ある建物。

 

 

IMG_1457

 

玄関横のケースは冷蔵庫になっていて、本物のあんこうが飾られている時もある様ですが、今日のこちらは食品サンプルでしょうか?

きも刺しと煮こごり、あんこう鍋の〆には、おじやとお新香を戴きました。

 

 

 

IMG_1459

 

が、あんこう鍋以外の写真は撮り忘れ・・・。

いつもそうなってしまって、今回はあんこう鍋の写真だけでも撮れて優秀だったくらい。

写真はありませんが、江戸風の味付けのあんこうをどれもおいしく戴きました。

母と二人で伺ったのですが、〆のおじやのごはんを二人で一人前にしておこうか、二人前にしようか、このあとお向かいの「竹むら」さんにも行きたいから、お腹の具合が・・・揚げまんじゅうは持ち帰りにしようか?などと迷っていると、お向かいに行かれるなら、揚げまんじゅうは絶対お店で揚げたてを戴く方がお薦めなので、ごはんは一人前になさっておいては?と「いせ源」の仲居さん。

一人前のごはんを少し多めにサービスしておきますね、と嬉しいお心遣いを戴きました。

IMG_1460

 

おいしいあんこう料理とサービスでお腹も心も温まったまま、お向かいの「竹むら」さんへ伺い、揚げまんじゅうをその場で。

 

 

 

IMG_1462

 

最初に出してくれる桜湯も嬉しい。

温かい緑茶と共に出される揚げまんじゅうは「いせ源」の仲居さんのお薦め通り、揚げたてのあつあつさくさく衣が美味。

 

 

IMG_1689

家族に約束もしていたので、お土産にも6個入りを。

お店で教えて貰った通りに、電子レンジの後に、オーブントースターで温めると、美味しく戴けましたが、やはり揚げたてがいちばん。

こんどはお店であわぜんざいも戴いてみたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>