きものでお出かけ・京更紗帯

IMG_2174

昨日のはじめての文楽教室へは、きもので出かけました。

 

 

 

 

IMG_2162

単衣の薄藤色掛かった薄グレー(この写真では、まったくの薄グレーに見えますが・・・)無地のやまだ織の本塩沢に

 

 

 

IMG_2164
京更紗の京友禅の名古屋帯を。

全通柄なので、柄出しが難しくないのが初心者にはうれしい。

 

 

 

IMG_2204帯揚げは新橋色の紗綾型に菊花地紋の薄手の丹後ちりめんに、帯〆は紺藍色の江戸組紐の冠組を。

季節ものは、小物のそらまめの柘植の根付とかわせみの扇子で。

 

 

5月だというのに、夏日が続いていた中、ちょうど一日だけ涼しくなってくれたこの日。
きものお出かけにうれしい快適な気候で、お天道さまに感謝のたのしいお出かけ日になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>